123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-09-30 (Wed)
キンへ、たくさんのお悔やみと贈る言葉をくださりありがとうございました。
こんなにも皆さんに可愛がっていただけたキンは、本当に幸せ者です。
そんなキンに巡り合えた私達も。
キンちゃんの元祖天然爆裂おじさん伝説はこれからも続きます
呼ばれてなくても飛び出してくる彼ですからネ^^




さて今日は、私が感じるハムスターの七不思議についてです。
七つもあるんかいなってことですが、謎の多い彼らのこと。きっと七つや八つ九つや十・・
・・・あると信じて、今回はそのひとつめを。

CR-LPFMFニッパイのデカペレを使用したことのあるハム飼いさんは
おそらく見たことのある光景ではないかと思うこちら

pere.jpg
見事に丸く齧り残してあるペレット


pere2a.jpg
嘆くペレット兄弟




『なぜゆえ丸く齧り残すのか』
ペレット兄弟のプライドは私が守る!
ということで、さっそくこの方たちに聞いてみました。



ねぇねぇパっくん、どうしてペレットを丸く齧るの?
090929pa.jpg
パ:『ボク、ゴマちゃんなのでわかりまてん』




うっ・・・




ねぇねぇキャビたん、どうしてペレットを丸く残すの?
DSC02538.jpg
キャ:『ちゃんこ鍋の具以外のことはわかりまてん』




うぅ・・・




やはりゴルレンジャイに聞くべきでしたかね^^;
でも・・我が家のゴルレンジャイ・・・アップロードファイル
お空の子達はもちろん、小町やぴしゅけも、納得のいく答えが返ってくるとは思えませんね(笑)

どうして丸く残すのか、未だ謎です。





 今日のおまけコーナー♪ 

写真を色々見てたら、懐かしいものを見つけました^^
ある場所で、ある方に教えていただいた楽しいイタズラ それは・・


ジャジャン!


17718292_3036850246.jpg
よっ!社長!冥夜


17718292_2842595201.jpg
新宿2丁目デビューイチゴ


17718292_1919467740.jpg
もはや誰だかわからないチーノ





なんてことしてたんだ私は(笑)
とんでもない悪ガキババですね汗



娘達:『イタズラだけは天下一品だよね~ママ』



どうぼずびばぜん




想い出の1枚♪
嬉しいリクエストをいただいたので、今日はこのキンちゃんを

めがねめがね2
前身ブログの時のキンちゃんですね♪いや~懐かしい(笑)




スポンサーサイト
| ハムスターの七不思議 | COM(12) | TB(0) |
2009-09-27 (Sun)
P9290017.jpg

ペットショップですっかり大きくなってたキンちゃん。
お迎えを決めた時、『この子は凶暴な子なので気をつけてください』とのアドバイスがありました。


P9300043.jpg

ところがどっこい凶暴どころか、あまりの愛嬌の良さに、私達はたちまち彼の虜になりました。


DSC01413.jpg

大将キンちゃんは、長老チョコ先生、女王姫たま、アイドルパっ君と一緒に
我が家四大柱の一ハムとして、その後大活躍してくれることになります。


DSC02122.jpg

頭でっかちでバランスの悪い体型。いつでもどこでもすっとぼけた表情。


P1130062.jpg

どんなに可愛く撮れた写真よりもインパクトの強かった『どこでも寝る』キンちゃん。


DSC01219.jpg

愛嬌満点、天然炸裂。彼らしいカッコ悪さが最高に可愛く、最高の癒しを与えてくれました。


修行僧・・・

突然修行僧になったかと思いきや


黄昏

突然たそがれてみたり


kin-b41.png

呼ばれてないのに飛び出してきたかと思いきや


kincha.jpg

なぜかこよなく『クソ』を愛してたり


b-kin9a.png

お母たんに無実の罪を着せて皆さんにSOS発信したかと思えば


b-kin10ca.png

カッパのコスプレにハマったり


090926k.png

背中に数字の『1』をしょった男は


kin-b52a.png

私達に日々新しい笑顔をくれました。


DSC01062.jpg

彼の居た日々がどれだけ幸せだったかなんて問うのは愚問で


nemunemukin.png

彼の存在がどれほど大きかったかなんて、決して形で表せない。

とにかくキンちゃんは、最高にカッコ良く、最高にいい男でした。




本日27日の0時48分。
キンは眠るように空へと旅立ちました。
享年2歳5ヶ月と12日でした。


これまで我が家のゴルハム達は皆、2歳を迎えることなく次々と旅立っていきました。
私はゴルハムの飼育に向いてないんじゃないかと、深く深く肩を落としました。
そんな中、キンは自分の生きる姿でずっと私を励まし続けてくれました。
ゴルハムの魅力に気付かせてくれただけでなく、自信喪失しかけていた私をも救ってくれました。


這うことしかできなくなったキンを見て、これで食べることもできなくなっていたら
キンの頑張る姿に、私はきっともっと辛い苦しみを感じていたかもしれません。
でもキンは、もうほとんど意識のない中でもご飯を口に運びました。
いつもなら寝床に残っているはずのご飯もありませんでした。

膝の上で少し首を持ち上げ、私達の方を見渡すような仕草をしたキンは
その後手の中で、静かに眠りにつきました。


キン。たくさんお世話させてくれてありがとう。いっぱい頑張ってくれてありがとう。
お母たん達ね、今すごく悲しいはずなのに、すごく幸せな気持ちなんだよ。不思議だね。
お母たん達と同じくらい、キンも幸せであってくれるといいな・・。

偉大なる大将キンちゃん
あなたは本当にすごい子で
最高にいい男だぜ!



今までキンを可愛がってくださった皆様、キンに代わって厚くお礼申し上げます。
キンがいつでもボケ倒せるよう、どうか笑顔で見送ってやってください。
本当にありがとうございました。


| ゴルレンジャイ | COM(15) | TB(0) |
2009-09-24 (Thu)
カスミへのお悔やみ・贈る言葉をたくさんかけてくださりありがとうございました。
カスミも喜び、安心して眠ってもらえたと思います。
カスミだけでなく、我が家の子達みんな、そして私達も幸せ者だなぁと実感しています。
決して泣いてなんか・・・鼻水垂らしてなんかいませんよっ



・・・さ、さて今日は、頑張るじぃじ達の様子を綴りたいと思います。

090924ty.jpg

最小ながら驚く長老記録を更新してくれてるチョコ先生。
足腰が弱ってヨボヨボなのに相変わらずの3倍速なので、このお歳になっても撮影が難しいという
喜ばしい悩みがあります。

実は2ヶ月半ほど前、胸にしこりができ、少しずつですが大きくなってきています。
このまま病気とは無縁で行けるかもと思っていたのですが、やはり避けられない道だったようです。

ですが今の彼は『そんなことクソ食らえ!』くらいにしか思ってないようで
しこりうんぬんよりも、思うように走り回れないことの方が辛いようです。

今、チョコ先生のお家はこんな風になってます

090924ty2.jpg

乗っかるだけでも大変なのに、回し車を外すとご機嫌斜めになるので今も健在。
走ることはありませんが、たまに乗って遊んでいます。

満タンの砂は、砂入れとの段差を無くすため。
砂場に入った後出れなくなってたことがあったので、これはいかん!と思い、この量に。
そして我が家では、チョコ先生だけが焼き砂使用です。

チョコ先生はまだ自分でお水が飲めるので、給水器もこの高さに。

チョコ先生の生活の中で今1番危険だと思ったのは『隙間』
チョコ先生がギリギリ入れるくらいの隙間でもあると、転んだ後起きようともがいてるうちに
すっぽりとはまってしまって身動きが取れなくなってしまうんですね。

一度その姿を見て、心臓が止まりそうになったことがありました。
仰向けになったまま動かないチョコ先生が居て。
半泣きで恐る恐る触ると
『なに?何か用かいな』
と言わんばかりの不機嫌な顔で振り返られました。
身動きが取れないことで不要に体力を消耗したチョコ先生、疲れて寝てただけみたいでした。
あたしゃ腰が抜けましたって先生・・^^;

それ以来気をつけてます、隙間。

そしてチョコ先生の長生きの秘訣と言いますか、独特のライフスタイルと言いますか

090924ty.jpg

最初のと同じ写真ですが・・
さすがに食べきれる量は減りましたが食欲が旺盛で、中でも練りペレットや、その上に乗ってる
半ふやかしペレットをほとんど完食してくれるんです。
その大切なご飯に見事にべっちょりと乗ってくれてますが、これもご愛嬌です(笑)
決して寝床にご飯を持っていかないのもチョコ先生流。
トイレではよく見かけるけどね(コソッ

そしてもうひとつは、超マイペーススタイル。
ロボロフらしからぬペースというか、人間ぽいペースがあるというか・・(笑)

免疫力が落ちてきているので身体がカイカイになることが多くよく掻きます。
一時期、掻き過ぎて皮膚に長さ1cmほどの傷穴が開いたことも><(今は完治しています^-^;)

掻くときはどうしても片足になるので、必ずといっていいほど転びます。
最初の頃は、転んだ後しばらくは起きようとじたばたしていたのですが、最近では転んだまま
掻くという技を習得しました。
さらに、ご飯皿の上で転んだときも・・・転んだまま食べてます。

その姿が辛そうなら手助けしようと見ているのですが、不思議なことにすごく楽そうなんですよね。
『いい加減疲れたわい』
ってな具合に手足を動かしはじめたときに、指で背中をちょちょいとすくってあげると
じぃじお得意の『何事もなかったかのように動き出す』という行動に移ります。

チョコ先生のそんな様子が怖くて最初の頃はすぐに手を出していた私でしたが
今は『これがチョコ先生のペースなんだ』と思えるようになり、手助けするタイミングも少し
わかったような気がします。
怖いのは変わりませんけどネ^^;

チョコ先生の生命力はもちろん、ライフスタイルにも学ぶところが多い飼い主でした。




そしてキンちゃんは

DSC02525.png

写真を見る限りだと、従来の『どこでも寝るハムスター』キンちゃんに見えますね^-^
ただ、この写真の中に、これまでと違うところが1箇所あります。
お時間のある方は考えてみてください^^


答えは










DSC02527.png

砂場の高さです。(ティッシュの空き箱)
キンちゃんはもうほとんど歩けません。
なのに健気にきちんとトイレで用をたしてくれるので、高さがあるとダメなんです。
これで高さ2cmくらいですが、これでも昇り降りに時間を要します。

手はご飯を持ったりできるんですが、後ろ脚には力が入らないようで
行きたいところにもなかなか辿り着けません。
脚の感覚はばっちりあるので、おそらく筋力の衰えかと思います。

そしてキンちゃんとチョコ先生にはある共通点が。

090922k.png

キンちゃんはチョコ先生以上に食が細くなっていますが、キンちゃんもやはりペレットをメインに
食べてくれています。
ちなみに我が家の練りペレには、小麦胚芽とD-フラクションを混ぜています。
効果の有無は今のところ定かでないので、単に気持ちの問題なのかもしれませんが
細胞の老化を防ぐ効果(抗酸化作用)の強いビタミンEが豊富な小麦胚芽と、免疫力を高める
βグルカンが豊富なD-フラクションを混ぜることにより、少しでも手助けができればという
願いよとどけ~~~!って感じで・・^^;



今、キンちゃんのお家はこんな感じです

090924k.jpg

最低限必要なもの以外、何もありません。
這ってるキンちゃんが頭をぶつけてもいけないので回し車も取りました。
身体を安定させることができないため自力でお水も飲めないので、ほんとは給水器も必要ない
のですが、万が一キンちゃんが飲みたくなったらと思うと外せなくて。

お布団は普段チョコ先生と同じなんですが、お掃除後しばらくは、タオルなどで覆ってあげる方が
キンちゃんは落ち着くみたいです。

キンちゃんにとっては毎日のお掃除も辛いはずですが、感染症や傷んだ生ものを食べてしまうのを
防ぐため、心を鬼にしてやっています。
お掃除の間はずっと、私達の膝の上で寝ています。


そういえばこんなことがありました。
寝床にご飯を運ぶキンちゃんは、寝床に必ずご飯が残っているので私は焦ってしまうんですが
キンちゃんが乾燥したグリンピースを口に運んだとき思わず
『キンちゃんそれ食べちゃダメー!><』
って声をあげちゃったんですね。

するとキンちゃん、咥えてたグリンピースを私の出した手にポイっと乗せてくれたんです。
涙が出ました。
なんてすごい子なんだと。
たまたまなのかもしれないけれど、重い身体を抱えてそれどころじゃないはずなのに、キンちゃん・・
すごく嬉しかった。

キンちゃんはそれ以外にも、いろんな合図をくれていました。
でも昨日はその合図がなかったので、私は覚悟しました。

キンちゃん、チョコ先生、とっても頑張ってます。
この子達の頑張りが、少しでも皆さんの力になれれば幸いです。


最後まで読んでくださり、ありがとうございました。




追記:無理なくお時間のある方は覗いてやってください^-^ >> 続きを読む
| レンジャイコラボ | COM(13) | TB(0) |
2009-09-20 (Sun)
092006.jpg

カスミ : ウチなぁ、いっぱーい頑張ったねんで♪


DSC00744.jpg

カスミ : 皆さんに言うておきたいねんけど・・
    もちろん隊長にもやで?



092003.jpg

カスミ : 家族の一員としてお迎えしてもらったウチらは
    少し、人の気持ちがわかるようになるねん



DSC01649.jpg

カスミ : そしてな、そんなウチらは、自分の旅立つ時を
    自分で選んでるねん
    だからその時が来るまで、ウチらが気持ちよく
    過ごせるようにサポートしてあげてな♪



092013.jpg

カスミ : ウチほら、ハムハムさん家のモミジちゃんやカエデちゃん
   みたいにカッコいい女の子やから



DSC00790.jpg

カスミ : 涙は似合わへん


092011.jpg

カスミ : そやからさよならも言わへんで♪
    だって絶対また会いにくるし、会えるって信じてるもん♪



092007.jpg

カスミ : ちょっとの間さみしくなるけど
    皆さん、今までホンマにありがとう!



DSC02358.jpg

カスミ : カスミ、行ってきます!




本日20日、日付が変わってまもなくの0時58分に
ママや兄弟の待つ空へと、カスミが旅立ちました。
1歳11ヶ月と14日でした。


いつも通りお水も飲め、ご飯も食べれていたのですが、容態が悪化してからはあっという間でした。
最初にカスミの子宮の病気を疑ったのは、腰にできた『ハゲ』でした。
その頃は本当に初期だったようで、高齢ながらも比較的簡単な手術で済みました。

排膿や出血をしないタイプの子宮の病気を患い、再発してからのカスミは、日替わりで様子が
激変していました。
調子のいい時は従来のやんちゃ娘な元気さ。
でも調子が悪い時は、今日か明日か・・という覚悟が必要になるくらいぐったりとしていました。

そんな中、これまでの経験から、今度こそ本当にもうダメだと覚悟したこともありました。
でもカスミは乗り越え、私たちと一緒に今日まで居てくれました。
カスミ、本当によく頑張りました。これ以上望むことなどなにひとつありません。

2歳のお祝いをしてあげれなかったことと、自分の不甲斐なさが悔しいですが
兄弟の中で1番長生きしてくれたカスミ
決して身体は強くなかったはずなのに、いつも元気印で居てくれたカスミ
いっぱいやんちゃして、いっぱい思い出の痕跡を残してくれたカスミ
そして、最後手の中で挨拶してくれたカスミ

カスミ、うちの子になってくれて本当にありがとうね。
隊長たち、すごくすごく幸せだったよ。
カスミがお空でいっぱい遊んだら、きっとまた会おうね。




しばらく経って冷静になったとき、ふと思いました。
昨日復帰したばかりの記事に書いていたことが現実に起き
やっぱり復帰は先送りにした方がよかったのかもしれないと。

でも違いました。
決して穏やかではなかった最期だったのに、カスミはとっても穏やかな顔をしてくれています。
きっと、昨日皆さんにご挨拶ができて、安心してくれたのかもしれません。
何より、ハムずに1番心配をかけていた私が復帰したことが、1番の安心材料だったのかもしれません。
なので私、もう負けません。

今までカスミを可愛がってくださった皆様、本当にありがとうございました。
ハムハム一家のみんな、やんちゃなカスミだけど、とっても優しいカスミを宜しくお願いします。





※皆さんへ
昨日突然ネットに接続できなくなり、ブロバイダに問い合わせたところ
おそらくモデムの不具合だろうということで、モデム交換ということになりました。
モデムが到着するまで3日ほどかかるそうで、それまでは自宅でネット接続ができません・・。
実は今も、市の運営してる『科○館』というところにデータを持って来てPCを借りて更新しています。
1回1時間の制限つきのため、モデムが到着するまでは、返事や訪問がまちまちになると思いますが申し訳ありません・・。
とりあえず今は、カスミがお留守番してる状態なので、この後すぐ帰りますがすみません・・。



| ゴルレンジャイ | COM(18) | TB(0) |
2009-09-19 (Sat)
なーんて、あまりにもご無沙汰しすぎて、タイトルほど意気揚々とご挨拶できないのが本音ですが
皆様、お久し振りです^^;

予定以上にお休みが長引いてしまったことで、皆様には大変心配をかけてしまったのではないかと思います。
全てのことに対して遅くなりましたことを、この場を借りてお詫び申し上げます。
また、メールを下さったり本館に足を運んでくださっていた皆様にも心からの感謝を申し上げます。

これまでのようにマメな更新や訪問は難しいかもしれませんが、ゆっくりぼちぼちと続けていけたら
と思っています。
何かと心配かけ通しのくるみ家ですが、笑顔を忘れず頑張りますので、今後ともどうぞ宜しくお願い
致します。



それでは我が家の可愛い子ちゃん達の近況報告をば!

・・とその前に
実は私の体調諸々以外にも、もうひとつ、復帰のタイミングを見ていたものがありました。
キンちゃんカスミんのことです。

2歳5ヶ月を迎えたばかりのキンちゃんですが、3ヶ月くらい前から衰えがひどくなり弱ってしまいました。
今でも頑張ってくれているのが不思議なくらい弱っています。
でも、そんな中でもたくさんキンちゃんらしさを見せてくれています。

カスミんは子宮蓄膿症を患い、手術で一度は完治したものの再発してしまい、現在ゆっくり
とした生活を送っています。

長期お休みする前に、立て続けに悲しいお知らせをしなければならなくなったことと
キンちゃんカスミんの容態が思わしくないこともあって、復帰してすぐにまた悲しい
お知らせをしなければならなくなったら・・と思うとなかなかPCに向かう勇気が持てずに居ました。
その反面、キンちゃんカスミんが頑張ってくうれてるうちに!という思いもありました。

けれどどうやら、キンちゃんカスミんも、早く皆さんに会いたい、ボク達の頑張ってる姿見てほしい
と言ってるように思え、復帰することを決めました。
今後少しずつ報告して行きたいと思いますので、もしよろしければ見てやってください^-^


さて今度こそ・・
我が家では7月初旬にチっくんとお別れをし、現在7匹のハムレンジャイが頑張ってくれています。

高齢順に行くとまずはこのお方!

DSC02496.jpg

DSC02499.jpg

もうすぐ3歳7ヶ月をお迎えするチョコじぃです^^

じぃじももうころんころん転がってしまうのですが、食欲・元気ともに健在です♪


お次は元祖天然のこのお方!

2歳5ヶ月のキンちゃん

DSC02521a.jpg

放っておくと手の中で2時間でも3時間でも寝てしまうキンちゃんです^^

おトイレしたくなったりお腹が減ったりするとムクっと起きて、お家に帰りたい合図をしてくれます♪


お次は元祖ハムドルのこのお方!

DSC00461.jpg

20090918pa.jpg

もうすぐ2歳4ヶ月をお迎えするパっくんです^^

多少衰えが見えはじめてますが、まだまだ頑張ってくれそうな気配満載です♪


お次は、ハムドルパっくんの永遠のライバルのこのお方!

20090908kyaa.jpg

20090918kyaa.jpg

もうすぐ2歳2ヶ月をお迎えするキャビたんです^^

気付けばいつも口をモゴモゴさせてるキャビたんです(笑)


お次は元祖最強やんちゃ娘のこのお方!

DSC00634.jpg

20090918kaa.jpg

あと半月で2歳をお迎えするカスミんです^^

動きはゆっくりになりましたが、愛らしさは倍増です♪


お次は現役教祖様?のこのお方!

20090908koa.jpg

20090918koa.jpg

もうすぐ1歳10ヶ月をお迎えするこまてぃーです^^

手クシーが大好きなのと、なぜか驚いてるような顔で写ることの多い現役不思議ちゃんです♪


そして最後はやんちゃな末息子のこのお方!

DSC01972a.jpg

20090917pia.jpg

もうすぐ1歳5ヶ月をお迎えするぴーすけです^^

ビビリーで高速移動なところは相変わらずですが、すっかり慣れっ子になってくれました♪



早いもので、もうみんな高齢域となりました。
これからも明るく楽しく、大切な時間を過ごしていきたいと思います(*^-^*)



今日のチっくん(今日のワンコ風)

20090701ti.png

赤ちゃんみたいに見えますが、1歳11ヶ月の頃のチっくんです。
次女の手はすごく小さいのですが、その手の上に乗ってもこの小ささ。
ころころまるくて可愛いでしょ?^^ 私達のお気に入りの一枚です♪

お休みしていた分、今後も少し想い出を載せて行こうかと思います^-^
かなり長々となってしまいましたが、最後まで読んでくださりありがとうございました。



※ご心配をおかけしておりました次女ですが、今ではすっかり文句タレの元気な娘になりました^^
子供に異変が起きると途端に気弱になってしまう母親(見た目には平静を装っているつもり)と比べて
娘の強いことといったらありませんでした。
幼少の頃から病院の壁と向き合っていた次女だけに、逆にマイナス思考に走りがちかと思いきや
変に慣れたもんで、こっちが励まされるくらいでした。
つくづく、私に似ないで良かったなぁと思ったものです(笑)





| レンジャイコラボ | COM(8) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。